· 

和紙スカーフが手放せない夏でした

おはようございます☀オリケン株式会社 高野です。とても、お久しぶりのメールでございます。今年の夏は、汗と紫外線と免疫力の低下でマラセチア毛包炎という湿疹が鎖骨周辺にでて大変でした。お風呂以外はず~と和紙スカーフをしておりました。飲み薬と塗り薬を処方していただいたのですが、和紙スカーフはサラサラしているので、塗り薬を塗った後に首に長時間巻いていても巻いていることを忘れるくらいでした。肌に優しいことを実感しました。早く涼しくなってほしいです。