技術屋の独り言 · 19日 9月 2022
マイクロプラスチックやSDGsで天然系繊維が注目されていますが お洗濯で縮むと言う問題が発生しています。天然系の繊維は 水分を大量に吸います。その時に繊維が太くなり乾いても元の 太さに戻りませんので縮んでしまうのです。 余り長く水に浸けずに軽く洗い、軽く絞り陰干しすると縮まないのですがポリエステルに慣れている現代では長時間の洗濯機長時間の...
技術屋の独り言 · 19日 8月 2022
歳は離れているのですが長年の付き合いがあります。 6月に帯状疱疹になり2か月間痛くて眠れなかった そうです。 「お前の所の生地を分けてくれ!」と来たので ふわふわの生地OR183を分けてあげました! 翌日「久しぶりに朝までぐっすり眠れた!」と 電話がきました。 包帯だと締め付けて痛いし、パジャマも擦れて痛かったのがぐっすり...
技術屋の独り言 · 20日 7月 2022
コロナの7波が押し寄せる。 線状降水帯に寄る洪水 地震・円安による資材の高騰 生産性の悪い?中小企業の淘汰? もう少しするとコロナ禍3年目 さすがに疲れが出てきました! トンネルの先に見えていた光りが逃げ水の様に 見えなくなる! 取引先が「もうついていけないかも!」と言い 心が折れそうになりますが必死に光を手繰り寄せて 頑張っています。...
技術屋の独り言 · 27日 6月 2022
シャットル織機のメンテナンスをしていた私この地区はフィラメント 仕様の織機 津田駒・宮前・山田ドビー等の部品を持っています。 ご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせから部品番号 部品名をお知らせください(有料となります)   岡田 功
技術屋の独り言 · 24日 6月 2022
以前ポリ乳酸と言うトウモロコシを原材料とした繊維が有りました。 もちろん成分分解が出来る繊維でしたが熱に弱く生地としてはうまく 行かなかった様に記憶しています。 また食料に関係する材料を使うのはいかがなものか?と思った事を 思い出します。 天然系の繊維も環境に配慮して作られる事を願っています。
技術屋の独り言 · 21日 6月 2022
コロナ禍が始まってから2年半が経って 久しぶりに片道570㎞程の長距離出張をしてきました。 海岸沿いを走っていてドライブインや道の駅のお店が沢山閉店 しているのを見て、現実の厳しさを改めて実感させられました! 少しずつ観光バスの姿も見られた事にほっとしましたが 経済が回復するまで長い道のりである様に感じます。...
技術屋の独り言 · 22日 4月 2022
織物の品番によりどうしても出てくる 残り糸を絡み糸に変えるため簡単な 撚糸機を作りました。合糸も出来ます 昔の紡ぎ機の応用ですが結構考えさせられました。木工機も無く ハンドサンダーでハンドフリーなので 少しガタガタしていますが機能はしっかりあります。撚り回数も変えれる様に出来ました。 少しですがSDGsに貢献!          岡田
技術屋の独り言 · 22日 4月 2022
少し前に和紙生地(他社ニット)を見せて頂きました! 風合はそこそこ良かったと思います。ストンウオッシュ 製品かと思われますが品質表示が和紙100%となって いました。よく見るとポリウレタンが入っています! 私の計算では10%弱がポリウレタンではないかと 思います。これは製品化したメーカーが理解していない...
技術屋の独り言 · 20日 4月 2022
コロナ禍にサプライチェーンの混乱・ウクライナ紛争 海運業界や石油元売会社が過去最高益ってどう云う事! 煽りを受けた私たちは値上げや材料不足で赤字! ビジネスチャンスである事はわかりますが、 何と無く納得が出来ませんね!               岡田
技術屋の独り言 · 11日 3月 2022
越冬で来ていた白鳥が隊列を組んで 帰っていきました。数日後邑知潟(おおちがた)に、残っている白鳥はいませんでした。コロナに戦争 何が有っても季節は 春に向かって動いています。 毎日TVのニュースを見ると 早く平穏な生活が取り戻せるように願うしかない自分!心が痛みます。 白鳥は飛びながら鳴くんですよ...

さらに表示する