技術屋の独り言

技術屋の独り言 · 09日 9月 2019
何とか色を着けるところまでに なりました。次は販路です。 代表の亀井とともに、日本全国(北海道 はまだ)回りました。少しでもお話を聞いてもらえるところは、すぐにご訪問しましたが、和紙の織物に対するイメージ(硬い・痛い・皺になるetc)が、悪い事を知りました。 「和紙はこりごり」「タペストリーでも...
技術屋の独り言 · 03日 9月 2019
和紙を無撚糸で織る事は迷路の中をさまよう様な事でしたが、何とか糸口を見つけ織り始めました。 次は染色加工です。 何処へ行っても断られます。初めての生地でショーロット ですから当然ですよね!ところが私もそうかもしれませんが世の中には変わった人がいて、興味をもってやってみようかと言ってくれた人がいたんです!...
技術屋の独り言 · 01日 9月 2019
Nekiro(ネキーロ)の誕生 私は長年織物の機械を調整し上手く動くようにするサービスをしていました。 初めて和紙を見た時、「そんなに難しくはない」と思いました。なぜなら今までも フラットヤーン(テープ状の糸)を、織ってきたからです。 ところが和紙は、甘くありませんでした! 何でか?と言うところを書くことはできませんが(企業秘密です)...